タカラバイオ株式会社は、WaferGen Bio-systems, Inc(以下、WaferGen社)と本日付で同社製品の日本国内における独占販売契約を締結いたしました。当社は、WaferGen社が開発したシングルセル解析用システム、次世代シーケンス用サンプル調製システムおよびリアルタイムPCRシステムなどを本日より販売します。

 WaferGen社の製品は、極微量の液体の取り扱いを可能にするSmartChip™テクノロジーをコア技術としています。SmartChip™テクノロジーにより、1細胞分離から次世代シーケンス用サンプル調製までの幅広いワークフローをカバーすることが可能となり、シングルセル解析やクリニカルシーケンスなど、幅広い研究領域での活用が期待されます。また、リアルタイムPCRシステムは、同時に5,000反応以上の解析を行うことが可能で、解析処理能力が既存装置と比較して飛躍的に向上している点が特徴です。

 当社はシングルセル解析や次世代シーケンス関連製品の開発に注力しており、WaferGen社製品の取り扱いにより、本分野でのさらなる事業拡大を目指します。

 なお、当社の100%子会社であるTakara Bio USA Holdings Inc.は、WaferGen社と本年5月にWaferGen社の株式取得(子会社化)に係る買収合意書を締結しております。今後実施される予定のWaferGen社の株主総会における承認を含む諸条件の充足を経て、2017年3月頃に法的効力が生じることを予定しております。

 

【製品概要】

 

製品名 希望小売価格(税別)
ICELL8™ Single-Cell System 37,500,000円から
SmartChip™ Real-Time PCR System 13,000,000円から
Apollo 324™ NGS Library Prep System 16,000,000円から

 

ICELL8™、Apollo 324™、およびSmartChip™はWaferGen社の商標です

ICELL8™Single-Cell Systemの一例

SmartChip™MyDesign Real-Time PCR System

Apollo 324™ NGS Library Prep Systemの一例

本製品の詳細やご購入については、当社営業部営業企画担当(TEL:077-565-6972)までお問い合わせください。

この件に関するお問い合わせ先 : タカラバイオ株式会社 事業管理部
Tel 077-565-6970

<参考資料>

 

【WaferGen社の概要】

 

会社名 :WaferGen Bio-systems, Inc
設 立 :2002年10月22日
代表者 :Dr. Rolland Carlson、President, CEO and Director
住 所 :34700 Campus Drive, Fremont, CA 94555 United States
事 業 :シングル解析用装置・試薬キットや独自の微量多検体qPCR装置の開発および販売
ホームページ:http://www.wafergen.com/
 

【語句説明】

 

シングルセル解析

細胞集団の平均的な解析ではなく、1細胞レベルでゲノム配列の決定やRNA配列解析を行うことです。シングルセル解析には、細胞を1つ1つ分離する技術と、1つの細胞に由来する極微量の遺伝子を解析できる超高感度遺伝子解析技術が要求されます。iPS細胞に代表される再生医療用細胞の品質評価や発ガンメカニズムの解明等にシングルセル解析が用いられます。

 

次世代シーケンス

従来のサンガー法を基にしたシーケンスとは異なる原理に基づいた塩基配列解析法で、数百から数億個の塩基配列データを並列に大量取得する塩基配列解析方法です。次世代シーケンスにより、人の全遺伝子、全ゲノムの塩基配列解析が可能となりました。 

 

リアルタイムPCR

サーマルサイクラーと分光蛍光光度計を一体化した機器を用いて、PCR法でのDNA増幅産物の生成過程をリアルタイム(実時間)で蛍光検出し、解析を行う方法です。DNA増幅産物の生成過程を連続して計測できるため、より正確な定量ができます。また、電気泳動を行う必要がないため、解析時間の大幅な短縮が可能です。 

 

クリニカルシーケンス

医薬品の開発や治療などの臨床応用につなげることを目的とした遺伝子解析のことをいいます。 

 

SmartChip™テクノロジー

SmartChip™テクノロジーとは、以下の2つの組み合わせを特徴とするテクノロジーです。

  • 一辺約4センチメートルの薄板に、5,184個(縦72個×横72個)の微小なくぼみをもつSmartChip™と呼ばれる金属チップ
  • SmartChip™に100ナノリットル(1ミリリットルの1万分の1)レベルの極微量の液体を高速で分注することが出来るナノディスペンサー

 

SmartChip™テクノロジーにより、細胞分離、遺伝子増幅、次世代シーケンスライブラリー作製、リアルタイムPCRなど、シングルセル解析のための一連の操作と反応が微量かつ高速に実施できます。

SmartChip™外観