タカラバイオ株式会社は、株式会社エムティーアイの100%子会社の株式会社エバージーンと提携し、同社が本日から新たに

展開する一般消費者向けの遺伝子解析サービス「DearGene(ディアジーン)スターターキット」の遺伝子解析を担うことと

なりました。

 

当社は、最先端の研究をしている大学や企業へ、次世代シーケンサーやアレイなどの最新の解析機器を用いて、幅広い遺伝

子解析サービスを提供しております。今般、当社は、厳格な工程管理・品質管理体制のもと、検体サンプルのDNA抽出から

遺伝子情報のデータ解析まで、長年蓄積してきた遺伝子解析技術を駆使し、高品質で高精度な解析情報をエバージーン社に

提供いたします。また、遺伝子解析には、高精度な米国アフィメトリクス社製Axiomアレイを使用いたします。

 

当社は、遺伝子解析サービスを、研究分野に加えて、成長が見込まれる産業分野や医療分野にも拡大させ、バイオ産業支援

事業の更なる収益向上をはかります。

この件に関するお問い合わせ先 : タカラバイオ株式会社 事業管理部
Tel 077-565-6970

<参考資料>

 

【株式会社エバージーンの概要】

 

会社名 株式会社エバージーン
設立 2013年9月
代表者 代表取締役  秋田正倫
住所 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー35F
会社概要 遺伝子解析サービスを個人向けに提供する、株式会社エムティーアイの100%子会社。2014年4月より、先端技術を用いながら、自宅で手軽に利用できる低価格なサービスを実現し、人々の健康意識を高めるきっかけの一つとして注目を集めてきた。国内外の研究者および解析技術者と共同で、サービスの向上を図っている。
 
 
ホームページ http://www.evergene.co.jp/

 

 

【語句説明】

 

次世代シーケンサー

従来のサンガー法によるシーケンス法とは異なる原理に基づいた塩基配列解析装置で、数百から数億個の塩基配列データを並列に大量取得することができます。次世代シーケンサーとしては、イルミナ社のHiSeqシステムやMiSeqシステム、ライフテクノロジーズ社のIon PGM、パシフィック・バイオサイエンシズ社のPacBio RSIIなどが知られています。当社は、各社次世代シーケンサーを取りそろえ、独自の運用ノウハウにより、次世代シーケンス解析の受託サービスを提供しています。

 

アレイ

アレイに搭載されたDNA領域の遺伝子変異やSNPを解析します。当社は、網羅的に高感度に検出できる比較ゲノムハイブリダイゼーション(CGH)アレイ、遺伝病や様々な疾患との関与が示唆されるコピー数多型(CNV)の異常を検出するCNVアレイ、最大430万のマーカーを搭載し多種類のSNP検出ができるビーズアレイ、96検体をハイスループットで検出できるマイクロアレイなど様々なアレイを用いた受託サービスを提供しています。