当社子会社のClontech Laboratories, Inc.(以下「クロンテック社」)は、米国イルミナ社(カリフォルニア州サンディエゴ市)製の次世代シーケンサー専用の研究用試薬「SMARTer™ Ultra Low RNA Kit for Illumina® Sequencing」を3月31日に全世界で新発売します。本製品は、クロンテック社とイルミナ社が共同で開発したもので、高感度で遺伝子発現解析を行うことができます。

 

次世代シーケンサーは、1回の解析で数百万から数億個という膨大な量の塩基配列データを得ることができる、塩基配列解析装置です。次世代シーケンサーによりゲノム配列の解析が大幅に高速化され、さらにその大規模な配列解析能力を活かし、微生物のゲノム解析、病気の原因遺伝子の特定や薬の効きやすさを調べる目的等で利用されています。

 

本製品は、イルミナ社製の次世代シーケンサーを用いた遺伝子発現解析に適合するように設計されたcDNA調製用試薬です。本製品は、クロンテック社独自のSMART技術に基づいており、100ピコグラムという微量なRNAからでも、遺伝子発現解析を行うのに十分量のcDNAを調製することが可能となりました。つまり、1から数個の細胞から得られたRNAからでも遺伝子発現解析を行うことができます。

 

当社グループは、本製品について、発売より3年後に全世界で年間3億円の売上を目指します。

 

【製品概要】

 

製品名 SMARTer™ Ultra Low RNA Kit for Illumina® Sequencing
製品コード 634935
容量 10回分
価格 239,400円(税込)

 

製品・サービスの詳細やご購入については、当社営業部営業企画担当(TEL:077-543-7231)にお問い合わせください。

この件に関するお問い合わせ先 : タカラバイオ株式会社 広報・IR部
Tel 077-565-6970

<参考資料>

 

【語句説明】

 

次世代シーケンサー
従来のサンガー法を基にしたシーケンサーとは異なる原理に基づいた塩基配列解析装置であり、数百万から数億個の塩基配列データを並列に大量取得することができます。次世代シーケンサーとしては、イルミナ社のHiSeqシステムやGenome Analyzer IIxシステムの他、ロシュ社のGS FLX、ライフテクノロジーズ社のSOLiD™などが発売されています。当社は、次世代シーケンサーを用いた、高速シーケンス解析の受託サービスを提供しています。

遺伝子発現解析
細胞や組織で発現されている遺伝子の種類・量を網羅的に解析する手法です。次世代シーケンサーを用いた遺伝子発現解析では、解析対象サンプルから抽出したRNAを基にcDNAを合成し、その塩基配列解析を行います。得られた塩基配列データを分析することで、網羅的な遺伝子発現情報を取得することができます。

cDNA
cDNA(complementary DNA)は、mRNAと相補的な配列を持つ一本鎖のDNAです。細胞などのmRNAを鋳型として、逆転写酵素反応によって作られます。

SMART技術
SMART法(Switching Mechanism At 5′-end of the RNA Transcript)は、簡便に効率よく完全長cDNAを合成することができるクロンテック社独自の技術です。微量なサンプルからでも完全長cDNAを合成することができ、操作がシングルステップで済むために、サンプルロスの危険性も低く抑えられています。1st strand cDNA合成の間に、cDNAの両末端に特定の配列を効率よく取り込ませることができるため、得られたcDNAをそのまま下流の実験に利用できるというメリットもあります。