本日、一部報道にありましたように、タカラバイオ株式会社が、大塚製薬株式会社(以下「大塚製薬」)と国内で共同開発を進めているNY-ESO-1・siTCR~{®}遺伝子治療薬(開発コード:TBI-1301)が、厚生労働省 薬事・食品衛生審議会 (再生医療等製品・生物由来技術部会)の持ち回り審議の結果、滑膜肉腫を対象とした希少疾病用再生医療等製品に指定することが了承されました。


 TBI-1301は、当社が創製したTCR遺伝子導入T細胞療法(TCR-T細胞療法)で、2018年4月に大塚製薬と日本国内における共同開発・独占販売契約を締結して、共同開発を実施しています。

この件に関するお問い合わせ先 : タカラバイオ株式会社 事業管理部
Tel 077-565-6970