タカラバイオ株式会社は、新型コロナウイルスおよび A/B 型インフルエンザウイルスを同一検体から同時に検出する核酸検出試薬(以下、本試薬)について、本年 12月18日に厚生労働省に製造販売承認申請を行いました。

 

 本試薬は、鼻咽頭ぬぐい液または鼻腔ぬぐい液から RNA を精製することなく、新型コロナウイルスと A/B 型インフルエンザウイルスをリアルタイム PCR 法により検出します。当社は、本年 10 月27日に生体試料から RNA 精製が不要な、体外診断用医薬品「Takara SARS-CoV-2 ダイレクト PCR 検出キット」の製造販売承認を取得し、販売を行 っています~{(注)}。本試薬はこの技術を活かし開発を進めたものです。

 

 当社は、今後も、自社技術の実用化を通じて、新型コロナウイルスをはじめとした感染症対策に貢献して参ります。 

 (注) 体外診断用医薬品「Takara SARS-CoV-2 ダイレクト PCR 検出キット」製造販売承認取得のお知らせ

    (2020年10月28日) 

 https://ir.takara-bio.co.jp/ja/news_all/news_Release/newsr_20m41503y1403k1027998231_201020.html

 

この件に関するお問い合わせ先 : タカラバイオ株式会社 事業管理部
Tel 077-565-6970